Bug #102982 1.3 MySQL 8.0 の新機能(TIMESTAMP および DATETIME のタイムゾーンサポート~)
Submitted: 15 Mar 15:02 Modified: 24 Apr 15:50
Reporter: Hiroyasu Matsuhisa Email Updates:
Status: Closed Impact on me:
None 
Category:MySQL Server: Japanese Documentation Severity:S3 (Non-critical)
Version:8.0.23 OS:Any
Assigned to: CPU Architecture:Any

[15 Mar 15:02] Hiroyasu Matsuhisa
Description:
Original Doc. (English)

> Time zone offsets are not displayed when selecting datetime values.

Suggestion (Japanese)

< ♪日時値を選択する場合、タイムゾーンオフセットは表示されません。
---
> 日時値を SELECT する場合、タイムゾーンオフセットは表示されません。

Original Doc. (English)

> Datetime literals incorporating time zone offsets can be used as prepared statement parameter values.

Suggestion (Japanese)

< ♪タイムゾーンオフセットを組み込む日時リテラルは、プリコンパイルされたステートメントのパラメータ値として使用できます。
---
> タイムゾーンオフセットを組み込む日時リテラルは、プリペアドステートメントのパラメータ値として使用できます。

Original Doc. (English)

> (It remains possible to assign name values to time_zone such as 'EST', 'Posix/Australia/Brisbane', and 'Europe/Stockholm' to this variable, provided that the MySQL time zone tables are loaded; see Populating the Time Zone Tables).

Suggestion (Japanese)

< ♪(MySQL タイムゾーンテーブルがロードされている場合は、time_zone('EST'、'Posix/Australia/Brisbane'、および'Europe/Stockholm'など) に名前の値を割り当てることができます。♪タイムゾーンテーブルへの移入 を参照してください)。
---
> (MySQL タイムゾーンテーブルがロードされている場合は、引き続き time_zone に「EST」、「Posix/Australia/Brisbane」、「Europe/Stockholm」といった名前の値を割り当てることができます。タイムゾーンテーブルへの移入 を参照してください)。

Original Doc. (English)

> It supports ORDER BY and LIMIT clauses ( the latter with optional OFFSET), but does not allow for the selection of individual table columns. TABLE can be used anywhere that you would employ the equivalent SELECT statement; this includes joins, unions, INSERT ... SELECT, REPLACE, CREATE TABLE ... SELECT statements, and subqueries.

Suggestion (Japanese)

< ♪ORDER BY 句および LIMIT 句 (後者はオプションの OFFSET) はサポートされますが、個々のテーブルのカラムを選択することはできません。 ♪TABLE は、同等の SELECT ステートメントを使用する任意の場所で使用できます。これには、結合、共用体、INSERT ... SELECT, REPLACE, CREATE TABLE ... SELECT ステートメントおよびサブクエリーが含まれます。
---
> ORDER BY 句および LIMIT 句 (後者はオプションで OFFSET を併用可) はサポートされますが、個々のテーブルのカラムを選択することはできません。TABLE は、同等の SELECT ステートメントが使用できる場所であればどこでも使用できます。これには、JOIN、UNION、INSERT ... SELECT, REPLACE, CREATE TABLE ... SELECT ステートメントおよびサブクエリーが含まれます。

Original Doc. (English)

> For example, the statement INSERT INTO t1 VALUES ROW(1,2,3), ROW(4,5,6), ROW(7,8,9) provides an SQL-compliant equivalent to the MySQL-specific INSERT INTO t1 VALUES (1,2,3), (4,5,6), (7,8,9). You can also select from a VALUES table value constructor just as you would a table, bearing in mind that you must supply a table alias when doing so, and use this SELECT just as you would any other; this includes joins, unions, and subqueries.

Suggestion (Japanese)

< ♪たとえば、INSERT INTO t1 VALUES ROW(1,2,3), ROW(4,5,6), ROW(7,8,9) というステートメントは、MySQL-specific INSERT INTO t1 VALUES (1,2,3), (4,5,6), (7,8,9) と同等の SQL 準拠を提供します。 ♪テーブルの場合と同様に、VALUES テーブルの値コンストラクタから選択することもできます。これには、テーブルのエイリアスを指定する必要があり、他の場合と同様にこの SELECT を使用する必要があることに注意してください。これには、結合、共用体およびサブクエリーが含まれます。
---
> たとえば、SQL 標準に準拠した INSERT INTO t1 VALUES ROW(1,2,3), ROW(4,5,6), ROW(7,8,9) というステートメントは、MySQL 固有の INSERT INTO t1 VALUES (1,2,3), (4,5,6), (7,8,9) と同等です。テーブルと同じように、 VALUES テーブル値コンストラクタから選択することもできます (テーブルのエイリアスを指定しなければならないことに注意) 。これは他の SELECT と同じように使えます。JOIN、UNION およびサブクエリーを含みます。

How to repeat:
https://dev.mysql.com/doc/translation-refman/8.0/ja/introduction.html#mysql-nutshell
[15 Mar 15:28] MySQL Verification Team
Thank you for the bug report.
[24 Apr 15:50] Ryusuke Kajiyama
Posted by developer:
 
Fixed in MySQL 8.0 Reference Manual (Japanese) 
https://dev.mysql.com/doc/refman/8.0/ja/mysql-nutshell.html